アルミニウムフリーのベーキングパウダー

茹でダコを買う時は、地元の店のミョウバンを使わないで茹でた蛸を買う。どうしてミョウバンを避けるかというと、食品添加物として使われるミョウバンは硫酸カリウムアルミニウムと言われるアルミニウム化合物のようだからなのだ。

アルミニウムの脳への影響というのは認知症との関連で以前から言われていることだが、ここに亜鉛が関連してくるようである。

脳の情報伝達を左右する微量元素 「生命と微量元素」講座
亜鉛は記憶形成や感覚伝達など脳神経系の情報伝達に関与する神経調節因 子(ニューロモヂュレーター)である。とくに記憶学習系では海馬シナプス終末における受容体やカルシウムチャンネルの調節因子である。…。そして、記憶・学習の基礎となる長期増強/長期抑制(LTP/LTD)の誘導、発現、持続には海馬亜鉛ホメオスタシスが重要である。
(略)
亜鉛が欠乏すると、脳では前述のような脳神経情報伝達系の調節が不可能 となり、学習記憶障害や嗅覚障害、味覚障害などの感覚障害を誘発する。亜鉛欠乏に伴って脳内微量金属は著しく変動する。とくに、海馬においてはアルミニウム、嗅覚系(嗅球、嗅上皮など)においてはカルシウムの著しい蓄積が観察される。従って、亜鉛欠乏による種々の脳障害の発症には有意に変動する他の微量元 素による可能性も考慮しなければならない。(抜粋引用)

https://www.arakawa-yasuaki.com/course/brain-signaltransduction.html

つまり、亜鉛が欠乏している状態でアルミニウム化合物を摂りすぎた場合、記憶等と関連した脳の働きに影響が現れると考えられる。だから対処法としては、先ずは、アルミニウム化合物を避けるということだと思う。

この頃はアルミフリーと記載されたベーキングパウダーが出ているようだが、昔はベーキングパウダーにもアルミが入っていた。鎮痛薬等にも。

ミョウバンは今でも結構色々なものに使われているように思う。茄子の漬物などは必ずと言って良いが、中には、色良くする必要ないでしょと思えるお総菜にも使われていたりするので要注意だ。

関連記事

 ↓

meromeropy77.hatenablog.com