風の匂いの中に

『我らは神の中に生き、動き、存在する』(使徒言行録17:28)

古くなった家の木材部分に

さらに青森ヒバには、東北大学の野副鉄男教授が台湾檜から発見したヒノキチオールも含まれ、抗菌効果、白蟻や木材腐朽菌などに効果があるため、建材としても価値がある。世界遺産になった中尊寺金色堂は築造から800数十年を経過しているが、今でもしっかりしている。果樹の病気は真菌、担子菌などが原因であることが多いが、ヒバ油はヒノキチオールを抗菌中心に有しているので、耐性菌の出現の可能性も少ない。院内感染の原因になるメシチリン耐性黄色ブドウ球菌MRSA)に対しても抗菌作用があることが知られている。(堀内昭=著『聖書の植物よもやま話』(教文館)より)

 

f:id:myrtus77:20190717111056j:plain

古くなった家の木材部分に

f:id:myrtus77:20190717111053j:plain

ヒバ精油を垂らして擦り込む。

本当はミツロウワックスに混ぜて塗り込むのが良いと思うが、持って来なかった。

 

家を建てた時ミツロウワックスに精油を加えて床に塗り込んだが、もう3年が過ぎようとしている。今度、一時帰宅で帰った時には、またミツロウワックスを塗らなくてはと考えているが、今度はヒバ油を混ぜることにしよう。

が、ヒノキチオールはケトン類で人体にも影響を与えるので、使用量は少なめに。

 

家を長く保存していく知恵が必要だと思う。

 

 

 

 

風が通り抜ける・・

myrtus77.hatenablog.com

f:id:myrtus77:20190705140315j:plain

風が通り抜ける・・。

二間の間の仕切には、通風を考えて、上部に欄間のように開け閉め出来る戸を付けて貰った。

向こう側の部屋は壁も天井も杉板張り。

二階はお風呂、物干し場、ロフト部分の物置と二間だけの小さな家だが、湿度の高い地域なので、風通しが良いことにはこだわって作った。

 

meromeropy77.hatenablog.com

 

 

風を通す小窓

f:id:myrtus77:20190705133056j:plain

リビングから庭に出る硝子戸の上部に

f:id:myrtus77:20190705133054j:plain

外出時も開けておける

f:id:myrtus77:20190705133052j:plain

小窓がついている。

網戸は繫がっているので、小窓というより上部だけが切り取られて開けられるという感じなのだが・・。

 

私は、自分の家もこういう風にしたかった。

f:id:myrtus77:20190507084238j:plain

しかし・・、

f:id:myrtus77:20181010102502j:plain

コストが上がるということで、大きくて重いサッシ戸にしかならなかった。

 

大きいこと、広いことを追求するという時代背景もあるように思うが・・。

 

 

 

 

 

ランプベルジェも

f:id:myrtus77:20190703102819j:plain

ランプベルジェも持って来た。

f:id:myrtus77:20190703102817j:plain

王冠は飾り。王冠とは別に蓋がついている。

ランプなので、本当はこれに一度火をつけて消して焚くのだが、私はこのまま蓋の開閉だけで使用している。

 

一月ほど暮らした一時住まいの家の玄関先には蚊が多かったので、これにランプベルジェ用のスイカズラのオイルを入れて夕方に玄関で使っていた。スイカズラはおそらく蚊除けになるだろう。

 

今は、無印良品のフレグランスオイルを入れて使っている。

ブレンド「グリーン」。成分は、「イソパラフィン、ラバンジンオイル、オレンジオイル、ライムオイル、ラベンダーオイル、クローブオイル、ゼラニウムオイル、クラリーセージオイル、カルダモンオイル、プチグレンオイル、香料」

クラリーセージやプチグレンは、単体では私の嫌いな香りなのだが、ブレンドによって好みの香りになっている。ただ、強すぎると酔って気分が悪くなるので、蓋を開け閉めできるランプベルジェが便利。

 

この中のラベンダーとクローブはゴキブリ除けになるだろう。これを詰め替えていて零してしまってから、めっきり出現が減った。

その後、詰め替えのためのスポイトを買ってきた。

 

meromeropy77.hatenablog.com

 

 

 

オイル・ウォーマーも

f:id:myrtus77:20190627101149j:plain

オイル・ウォーマーも持って来た。

f:id:myrtus77:20190627101145j:plain

香辛料のクローブとラベンダーの花と少量の水。

 

クローブはゴキブリ除けの効果も高いので、お皿にクローブをひとつまみ、または精油を数滴たらして、気になる場所に置きましょう。(林真一郎=著『ハーブと精油の基本事典』(池田書店)より抜粋引用)

 

myrtus77.hatenablog.com

 

 

 

細長い花器とレースの敷物も

f:id:myrtus77:20190623140242j:plain

細長い花器とレースの敷物も

f:id:myrtus77:20190623140030j:plain

持って来た。

f:id:myrtus77:20190623140027j:plain

f:id:myrtus77:20190623140025j:plain

左側の花は、昔々私が通った短大の構内に沢山植わっていた植物だけど、何と言う名前だろう?今に至るまで知らないでいる。(アベリアというらしい。スイカズラの仲間のようだ。)

f:id:myrtus77:20190623140022j:plain

花後の萼の残ったミルトスも可愛らしい。

蕾のついた最後の枝を切って入れたら、夜の間に開いて花を咲かせていた。